医療脱毛の効果とは?

医療脱毛とは?

医療脱毛は、従来治療用としてほくろやあざの除去に使用していた医療用レーザーの特定の色に反応する特性を活用した脱毛方法です。
高い出力のレーザーを使用することから、国家資格を持つ医師や看護師の医療従事者のみが取り扱えるため、皮膚科やクリニックなどの医療機関でのみ行える行為です。
医療脱毛は、このレーザーを毛の黒い色のメラニン色素に反応させ毛乳頭と周辺の組織をやけど状態にすることにより破壊させ減毛させ、5回ほどの照射を繰り返すことでつるつるで綺麗な脱毛が実現します。

医療脱毛で期待できる効果

女性は常に、美を意識して生活をしています。そのため、毎日のようにお肌のケアを行い、美容に気を付けています。そんな中で、ムダ毛の処理も行いますが、自己処理によって肌のトラブルを引き起こすことがあります。そのようなことが起きないように、脱毛をすることが効果的なのです。
中でも医療脱毛では、光脱毛とは違い、効果が永続するという大きなメリットがあります。脱毛器にはレーザーを使用するため、照射の威力が強く、少ない回数で次第に減毛し、脱毛することができます。レーザーの扱いは医療機関でしか行うことができないため、エステサロンなどでは取り扱うことができません。そのため、クリニックに行って施術をしてもらう必要があります。
少ない回数で脱毛ができますが、毛周期に合わせて施術を行う必要があることから、2ヶ月に一度ずつくらいのペースで通い、施術を受けることになります。個人差はありますが、およそ1年半から2年くらいの期間で、脱毛が完了します。

医療脱毛がおすすめの人

美容皮膚科クリニックなどの医療機関で人気になってきている医療脱毛は、エステ脱毛とは異なり医療レーザーを利用し、医師の元でカウンセリング、パッチテスト、アフターケア全てを行えることから、肌への負担を減らして安全に脱毛ケアを済ませたい方におすすめの方法となっています。また痛みが強いと感じる方には麻酔処置を行うことも可能ですし、医療レーザーを利用した脱毛施術はエステ脱毛にかかる回数や期間を約半分に短縮させるので、短い期間内でお手入れを完了したい方にも向いています。

医療脱毛のメリット・デメリット

脱毛を考えたとき、医療脱毛とエステ脱毛のどちらを利用するか、迷うときがあります。そのようなときは、それぞれのメリットとデメリットを考えると良いでしょう。
医療脱毛は、施術のときに痛みがありますが、効果が永続する永久脱毛です。一方のエステ脱毛は痛みはほとんどなく、比較的リーズナブルな費用で施術を受けられますが、効果は永続しないというデメリットがあります。気軽に脱毛したいときはエステ脱毛を、目的をしっかりと果たしたいというのであれば医療脱毛を選ぶと良いでしょう。
医療脱毛 静岡 安い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です